FC2ブログ

07月 « 2018年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臭いブロッコリ

2013年 01月10日 10:38 (木)

臭いブロッコリへの回答が

ブロッコリーもそうなんですが、アブラナ科の野菜(キャベツや白菜、野沢菜など)は、イソチオシアネートとかチオシアネートという辛味成分をもともともってます。これが分解するとジメチルジスルフィドをはじめとする揮発性物質になって、時に薬品臭や刺激臭をだすことがあります。
 特にブロッコリーは芽のかたまりみたいな野菜ですので、温度管理が適切でないと呼吸量が急増し、こんな現象が起こりやすいといわれてます。食べてもどうということはありませんが。

ブロッコリーはキャベツや白菜、なばなと同じ「アブラナ」の仲間ですが、まあ新芽のかたまりみたいな野菜ですので、時々成長バランスが崩れて体力のない、品質不安定なものが出やすい傾向があります。
 この体力のないブロッコリーが包装されたあと、温度管理が不十分だったりすると、硫黄化合物(イソチオシアネート、チオシアネート)などを過剰に排出し、青臭かったり、酸っぱい臭いがすることがあります。この臭いは薬品臭・石油臭に変化することもあります。(スーパーの方の説明は正解です)
 で、この手の成分はもともと野菜由来のものですから、ヒトに悪さをすることはまず無いんですが、そもそもの原因が生育不良や鮮度低下です。食べられないことはないが、あんまり美味しくはないだろうというところですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2013年11月07日 10:20

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。