FC2ブログ

09月 « 2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリッカー納車、八戸川内大規模林道残された区間

2013年 06月24日 09:00 (月)

6/22にトリッカーが納車になった。
第一印象は力強い50といったところ。
初乗りもそこそこに、今日は飲み会。結局べろべろで携帯電話紛失。
翌日ドコモで停めてもらい、新機種に交換。痛い
翌日は酔いを覚ますために、リアキャリアの取り付けを行った。絞め具合がよくわからない。
トルクレンチが必要だな・・。
ナビに電源がとれないので、ナビ無しで(持ち歩いて)地図のみで林道の残された区間に挑戦。
トリッカーは80KまではむしろGSよりも振動が少ない事に驚く。
山岸、米内、外山、岩洞、三田貝、国340と合流直後に旧道の小川地区に入る。
しばらく行くと関、安家方面と左に看板あり。入ってまもなく左にも道があったがほぼ道なりで進む。狭いが舗装道路である。奥岩泉トンネルは一人では怖い。これがこのルート最大のネック。
山菜採りの車がたまに止まっているが、しばらく進むとT字路で突き当たる。県202で3右が安家、左が葛巻の看板。ナビを起動して身長に検索し左へ。しばらくこんな山の中に人が住んでると思う場所が続く。再びT字路、ここでもナビを起動。右に行けば袖山高原、たぶん3~4Kは砂利の快走路でした。トリッカーの本領発揮。まもなく広い道になり袖山レストハウス。時間がわからないのでそのまま森のそば屋へ、12:30到着。ざる、かけの1050円のセットを頼んだ。ざるのたれが煮干し系出会ったのが残念、太い麺なのに味が薄く不満。味は秋田のそば屋が好みである。かけそばはバツグンにうまい。予定より遅れ気味であるが今回はもう一つの試みを行う。姫神山の麓をショートカットのつもりである。これが行き止まり引き返しなどかえって時間を消費してしまった。253で南山型方面左、158にぶち当たるので右、しばらく行くと姫神小学校左の看板、左へすすむ、ここが太子堂、葛巻というところで直進」と右折があり直進したところ道路が畑に消滅し引き返す。右折の看板はなにも無い。しばらく行くとT
字路で左は外山ダム方向、右が姫神登山入り口、右へまもなく盛岡西部広域農道。蕎麦多を出てから2時間で帰宅。3時に帰宅であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。